勉強

【漢検9級】合格点を取るために過去問題をしっかり勉強する方法

志田龍太郎

東京大学修士→30代セミFIRE元数学教諭(麻布高など指導)/アクチュアリー数学(結果待ち)/統計検定1級(2024年に再挑戦)/数検1級→高3・漢検1級→教諭時代に合格/ブログ+SNS運営/現在逆手懸垂の訓練中/AmazonAssociates連携

漢検9級の対策について書きます。

漢字検定9級でよくある質問に答えていき、その中で受かるための方法を教えますね!まずは目次をご覧ください!

漢検9級の問題について

漢検9級は小学校2年生レベルです!

時間は40分です。

そして合格点は150点中で約8割程度です。
つまり120点が合格ラインの目安になります。

漢検9級の過去問を無料で解く方法

漢字検定9級の過去問を無料で解きたいのですが良い方法はありますか?

2023年度の漢字検定9級の問題のみ漢検のホームページに公開されてます。

それ以外だと書店で購入になりますが、漢検9級ならば下記の問題集で合格できますのでご安心を!

漢検9級で合格点が取れる問題集のおすすめ(問題を無料で解くのは漢検のホームページで)

漢検9級は1冊の問題集で合格できます!

プリントをやっている感覚で、可愛いイラストと共に楽しく勉強できます!すぐに次のページに行きたくなる構成で、漢字も覚えやすいようにグループ分けされてます。総合的に見ておすすめできる1冊です

「いちまる」で勉強して漢検9級に合格しましょう!応援しています!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

志田龍太郎

東京大学修士→30代セミFIRE元数学教諭(麻布高など指導)/アクチュアリー数学(結果待ち)/統計検定1級(2024年に再挑戦)/数検1級→高3・漢検1級→教諭時代に合格/ブログ+SNS運営/現在逆手懸垂の訓練中/AmazonAssociates連携

-勉強
-, , ,