勉強

【数検5級】よく出る過去問を用いた合格率を上げる勉強法

2023年11月26日

志田龍太郎

東京大学修士→30代セミFIRE元数学教諭(麻布高など指導)/アクチュアリー数学(結果待ち)/統計検定1級(2024年に再挑戦)/数検1級→高3・漢検1級→教諭時代に合格/ブログ+SNS運営/現在逆手懸垂の訓練中/AmazonAssociates連携

数学検定5級に合格する方法を教えます!

範囲は算数ですか?それとも数学?

小学生でも合格できるのか?などの疑問がある数検5級に確実に合格する方法を紹介します!
まずは目次をご覧ください!

数検5級の合格率

数学検定5級の合格率は7割以上8割以下です。つまり75%と考えればOKです。

範囲は中学1年生レベルです。

数検5級の出題比率のうち意外と多いのが算数範囲です。一方で数学の部分は特定の部分が多く出されるに過ぎず、計算がメインになります

小学生でも計算ルールを覚えれば絶対に大丈夫!どんどん挑戦してほしいと思います!対して中学1年生でも計算をサボっていると計算ミスしちゃうので注意しましょう

特定の分野というのを教えてください!

数検5級の過去問を無料で解く方法と合格率を上げるおすすめ問題集

数学検定5級は正負の数と図形を頑張りましょう!

中学数学の基礎部分とは正負の数の計算をしっかりとミスなくこなせることがとても大事です。

正負の数が分かれば→文字式→比例と反比例と中学1年生の数学の代数部分はOKだからです。

この問題集をみると幾何(図形)の問題は小学生の問題が多くて解きたくなりました!
よく出る問題で書かれていて勉強しやすかったです!

監修:公益財団法人 日本数学検定協会
¥1,210 (2024/02/22 23:31時点 | Amazon調べ)

本書は数学検定の中学範囲において素晴らしい完成度です。出題率が高い分野を中心に、過去問の素材を用いて解説しています
数検5級の1次2次とを一度に対策できるので勉強効率も高く素晴らしい問題集です。

僕が数検5級に受かった時はこの本だけで勉強しました。

本番の過去問で勉強したい場合はどうすれば良いですか?

無料で数検5級の過去問を解きたかったら、数学検定協会のホームページで過去問を解くことができます。

基本的には過去問集は買う必要ないのですが、計算ミスが多すぎて心配だ!という方はこちらの過去問集が問題が多くておすすめです。

編集:公益財団法人 日本数学検定協会
¥1,100 (2024/02/19 08:48時点 | Amazon調べ)

公式が発行している数学検定5級の最新の過去問集です。本シリーズは数年ごとに改訂されており、新傾向の問題にも対応できます。

数検5級レベルに最短で合格するには『受かる数学検定』1冊で基本的にOKですので、まずは全力でそちらをおすすめします!
合格を目指して頑張ってくださいね!!

監修:公益財団法人 日本数学検定協会
¥1,210 (2024/02/22 23:31時点 | Amazon調べ)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

志田龍太郎

東京大学修士→30代セミFIRE元数学教諭(麻布高など指導)/アクチュアリー数学(結果待ち)/統計検定1級(2024年に再挑戦)/数検1級→高3・漢検1級→教諭時代に合格/ブログ+SNS運営/現在逆手懸垂の訓練中/AmazonAssociates連携

-勉強
-, , ,